2005年07月25日

二十五之巻 走る紺碧

こんばんわ、super_xです。

先週の予告から水着祭りと、噂されていたが…
ルパンを撮ったために、録画を失敗。
ハードディスクには、ザ・サンデーがそのままに…
という訳で、こんな時間にレビューを書いている仮面ライダー響鬼今日は、25回目。
『二十五之巻 走る紺碧』
で、オープニングは木琴?ですか?
う〜ん、これって、何か意図があるのか?
お〜、さすが世界水泳を中継しているTV朝日の番宣ですか…
「2分10秒です」
「ホンと?、いい感じかな?」
「う〜ん、北島康介選手に、頭ひとつってトコですかね。」
って、ヒビキは個人メドレーしてたんじゃない?イブキ君?
「北京には、間に合うな…」
そんなに、世界水泳をアピールしたいんだろうか?
TV朝日さんよ〜。
と言いながら、世界水泳の競泳予選を見ながらのレビューなんです。
男子400m自由形は、松田選手、女子400m自由形は柴田選手が決勝進出のようである。
と、報告も入れてますが…
香須実さん、それは胸を強調しすぎでしょう。
お父さんたちは、よだれが…
「あいつもいるしな。」
あいつって?
香須実さんには、聞かせたくないようですね。
「ねぇ、あたしってお邪魔?」
う〜ん、その水着がエロ過ぎるから困ってると思うんだけど…
お茶の間のお父さんたちには、是非いてくれと言われてるだろう。
そんな言葉を聞き流し…
おっ、懐かしいパワーリストとアンクルを装着し泳ぎだすヒビキ。
その効果は…ブーメランフックでも証明済みなんだよ、香須実さん。
ブーメランフックってなに?といわれるかたには、「リングにかけろ」を読んでいただきたい。
おっ、北島康介選手。100m平泳ぎで、ハンセンを破り、日本新で予選突破をしてます。
ちょっと、はっきり言ってヒビキさん。北京は、無理そうだ。(笑)
香須実さん、背中が綺麗だぞ。
kasumi1.jpgkasumi2.jpg

「じゃ、とりあえず300m、10本からいくっスよ」
「え〜、3`」
ホンと兄貴並みの暑苦しさのトドロキ
先週のヘタレなのはどこにいったやら…
おっ、BGMまで…
って、流れるプールって、飛び込み禁止じゃないのか?
あげくに、逆回りも禁止だろう。
やっぱり、こいつは暑苦しい。
明日夢の将来も、同じになるのだろうか?
ヘタレぶりは、同じなようである。
「よ〜し、あたしたちも泳ぐか。」
hinaka&mocchi.jpg
日菜佳モッチー
やっぱ、香須実さんには負けてるようで…
うん?巨乳の噂のあるあきらは?

「甘味処 たちばな」
おきゃくは、お茶のお師匠さん。
もうすっかり、ようございますね。
って、あきらなにしてんだよ。
全国、5,000万のあきらファンは、水着祭りに参加するのを期待してたんだぞ〜(涙)
「えらいのねぇ〜」
akira.jpg
に、答える笑顔で、溜飲が下がっただろうけど…

久々の裁鬼さん登場。
個人的には、4本角であることからも…
鬼の格は高いと見ている。
どうやら、童子&姫は倒したようですが…
太鼓祭りに、1週間遅れて参加のようですね。
緑の魔法使いじゃなく、魔化魍の攻撃で両手両足を封じられ、あっけなくやられてしまう。
あぁ、裁鬼さんは、このままやられキャラになってしまうのか?
それとも、斬鬼師匠のようにかっこよく登場する機会があるのか?
注目である。

せっかく、水着でアピールしているのに、かまって貰えない香須実さん…
「こんないい女を、ほっとく気なの?」
と、思っているのかどうかは解らないが、ふてくされ気味である。
「あ〜、あの、水着の香須実さんも、やっぱり素敵です。」
kasumi3.jpgkasumi4.jpgkasumi5.jpg
「へぇっ、またまた…」
@(でしょう。もっと、言ってよ。)
A(イブキ君、あんたに言われてもしょうがないのよ)
B(ヒビキの馬鹿。)
おっと、3段論法が成り立ってしまった。
「あっ、もういいわ。一人で泳いでくる。」
お〜っ、ホットパンツを脱ぐと、長い脚があらわに…
いやぁ、いいですね。
お茶の間のお父さん達、どうですか?
そこに、裁鬼がやられたとの連絡が来る。
緑の魔法使いじゃなく、魔化魍は、河童という事だ。
「ヒビキさんに伝えます。」

おっ、ヒビキが1人出陣のようです。
でた〜。噂の、凱火。
凱火.jpg
■エンジン種類/水冷・4ストローク・OHC・水平対向・6気筒
■総排気量/1,832cm³(cc)
■最高速度/時速240q/h
公式HPで紹介されているスペック。
なるほど…
凱火の色から、今週のタイトルなんだな。
しかし、止まれない欠点は解消されたのだろうか?
凱火3.jpg
ちょっと、心配だ。
置いてきぼりにされた、香須実さんは不満げである。

「甘味処 たちばな」
「イブキさんから、聞いたんですけど、ヒビキさんは河童との闘いの時、いつも1人で現場に出られると…」
「うん、まぁね。」
「もしかして、その理由って…。喉ですか?」
「イブキ君から?」
「いぇ、昔、父から聞いたことがあって…」
な、なんだと…
ということは、あきらの親父も鬼だったのか?
あきらが、激しく魔化魍を憎む理由は…
父親の敵討ちということか。
ちょうど、香須実さんとイブキが店に…
「なんか、置いてけぼりにされちゃったんですけど…」
香須実さんには、ヒビキが、1人で行く理由を教えてあげないようですねぇ。
「怪しい…」
さすが、勘の鋭い香須実さん。
教えたら、現場に行くのでしょうかねぇ。

凱火で走るヒビキに、裁鬼さんのディスクアニマル's・アカネちゃんが接近。
「裁鬼さんのお供の方か…」
道案内をし始める。

河童と言うより、亀じゃないか…
頭に皿がないぞっ!
って、思う間に、あれま。
分裂しましたよ。
夏の魔化魍は、分裂が得意技らしいね。

トドロキのとどまらない食欲に、一同唖然。
「あれだけの距離、一気に泳いじゃうと、これくらい食べないとあれなんですね。」
って、郁子さん。
「ちょっと、遠慮しようよ…」
って、日菜佳に言われてるし…
イトコのモッチーも肩身の狭い思いをしている。
なになに…
毎年、モッチーは、郁子さんに、海やプールに連れて来てもらってたのか。
「安達君のお母さんの、ご馳走を食べるのが、ホンと楽しみ…」
でたよ、姑ごろし…
「いやぁ、うれしい、食べて、食べて…」
郁子さんは、術中にはまってますね。
(明日夢のお嫁さんには、絶対、この子だわ…)
とか何とか…
「…家族ぐるみで、デートしてたわけですね。」
ナイスだ、日菜佳。
去年までは、カツオとキコも一緒だったが、今年は不参加。
日菜佳「ラブラブになっちゃたのかなぁ。」
郁子「そうそう、アベックなのよ、アベック。」
「明日夢は、そういうの押しが弱いって言うの…」
モッチーに、あんたが積極的に行きなさいよと言っているようです。
赤くなる、モッチー。
作戦は成功しているぞ。
「おい、ひとみ。何で、赤くなってんだ。熱でもあんのか?」
このお馬鹿なトドロキの発言に、
郁子さんは、「あるわけないでしょ。」
日菜佳は、脚を踏みつける。
恥ずかしくなった、モッチーは逃げ出してしまう。
ホンとは、こんなお馬鹿なイトコが、恥ずかしかったのでしょう。
「俺っスか?」
女心がわからないトドロキは、郁子さんと日菜佳から視殺されてしまう。
一方、逃げ出したモッチーは、レンタル用に積み上げられた浮き輪を倒してしまう。
そこに、登場する噂の男の子。
どうやら、孟子関係者と言うことらしいが…
よくあるパターンのようですね。
「とりあえず、これつんどく?」
モッチーの明日夢ストーカーが終わるのか?
あきらと明日夢が、孟子公認となるのか?
う〜ん、またドロドロ路線が混沌としてきたようです。

裁鬼さんの容態はたいしたことがないと石割君が、連絡してきた孟子関東支部。
「復帰されたばかりなのに…」
あきらの台詞は、また好感度UPであるのは間違いない。

♪鍛えて倒す。魔化魍倒す。苦手な奴も相手するぜっ!
よっしゃ〜
と気合十分のようですね。
裁鬼さん用のディスクアニマル'sセットですね。
そこに、魔化魍発見の知らせ。

「え〜柴又から…俺も、前にその辺に出没してたんだけど…」
「あっ、じゃぁ、今日は彼氏とかと一緒に来たの?」
モッチーは、ナンパ師に引っかりやすいようですね。
「彼氏とかじゃなくて…」
おっと、明日夢を見限りそうですよ。
「ひとみ」「お兄ちゃん」
トドロキは、あの二人に捜せと言われた気がしますね。
「お〜富己蔵さん」
「あれ、お前、ツトム。」
「あのぅ、お茶買って来たんですけど…」
いや〜なんとも、間抜けな明日夢である。
「君が、彼氏か〜」

でかいビーチボールで遊ぶ安達ファミリーを尻目に、孟子関係者の世間話である。
明日夢は気になっているようだ。
「そっか、富己蔵さんが鬼にねぇ…」
「ツトム君は…」
「今は…バイトしたり適当に…」
この言葉に、トドロキがキレかかるが…
「いちいち、そんなに、熱くなんなくっても…」
う〜ん、それは正しい。
ツトムは、鬼になる才能にあふれているんだろう。
さりげなく、シュシュのポーズを決めると、明日夢の肩をポーンと叩き去っていく。
どうやら、明日夢も何か感じたようである。

河童の出現ポイント・河原に、ヒビキ到達。
しかし、見つけられない。
タカとカエルも、付近を捜索。
現場上空を飛んでいるとタカは、河童の硬質化する唾液で撃墜される。
ヒビキはすかさず変身すると川の中へダイブ。
「見つけたぞっ」
と、フルネルソンに捕らえ引きずり出す。
すかさず分裂体が、カットに入る。
2VS1の、ハンディキャップマッチのゴングである。
「はぁぁぁぁぁぁ…」
と気合をため、紅にチェンジする響鬼。
先週は、あんな大げさだったのに…
それでいいんかい?
河童は、永源遥の唾攻撃を連想させる唾液攻撃を吐くが、響鬼・紅には効果なし…
それならばと、2体で突っかかるが…
ボディブローを喰らい悶絶する河童2体。
「どうした?はぁん」
と言いながら、殴る続ける紅。
それでも、立ち向かっていく河童たち。
「どうした?、お前」
田上火山爆発のような喉輪落としに、ロシアンフックの連打を決めて2体を倒すと…
止めの、灼熱真紅の型でフニッシュ。
「調子に乗りやがって…」
と、気を抜いていると…
な、なんと分裂しているじゃありませんか。
「もう、分裂しやがって…おい、まて」
って、待ってはくれませんよ。
逃げるのに必死のようですから…
「おい、こら、この河童」
森の中を逃げ回る河童。
奇声を上げ、崖から、飛び降りていきます。
「変な声しやがって…よろしくな」
と、ディスクアニマル's展開。
どうやら、凱火で追跡のようです。
「いた。よし」アクセル全開です。
追いつかれた河童は、響鬼・紅を踏み台にしてよけます。
踏み台にされた響鬼・紅は、バランスをくずし…
コンクリートの壁に…
ヒビキは止まれないのでは、と思わせる展開です。
「ちょ、ちょ…できた。」
何とか止まれたようです。
「よし」と、凱火を降りるところに、永源遥の唾攻撃を連想させる唾液攻撃の連発です。
「うっ、うわっ、きたねぇ〜」
今度は両腕に。喰らいましたよ。
「ホンとに、お前、厄介な奴だな…えっ〜」
おっと、最後はブラックニュージャパンの総帥のようですね。
永源遥の唾攻撃を連想させる唾液攻撃は止まりません。
「鍛えたかいを見せてやるぜぃ…」
と、河童に鉄腕ダッシュ。それは、TOKIOでしょう。単なるダッシュです。
慌てた河童は、ダムにダイブ。
「逃がすか〜」
響鬼・紅も続きます。
やはり、両腕の硬質化する唾液は重いようで…
いいようにやられますが、怒りのファィト1発じゃなく、右ストレート1発
ディスクアニマル'sたちも、心配している中…
湖中から、飛び出す河童と響鬼・紅。
「よし、今日はとことんやろうじゃないか…」
って、音撃棒を構えましたよ。
やっぱりでました反則技・烈火弾
河童は、Jampでかわしますが、そこに正統派ライダーキック
でも、これは湖面に落とす為だけの軽い蹴り。
止めは灼熱真紅の型でフィニッシュ。
「よし、決まった」
なんて言っとりますが…
今日は、トコトンやられるのではなかったのでしょうか?
って、ツッコミたくなる今日この頃。

「これからが、なぁ…」
顔だけ変身解くと、鬼爪で唾液をこそぎ落としてますよ。
すると、煙がモクモクと…
「もう、ヤダヤダ…」
吸い込んで、咽てますよ。
変身解かなきゃいいのにと、思う方、挙手願います。

孟子関東支部
ヒビキを心配するおやっさん、イブキ、あきらの3人。
なになに、ヒビキはかっこ悪いトコを見せるのが、嫌だからの単独行って事ですか…
咽るのが?
「かっこ悪い、イブキさんは、イブキさんらしくない。」
って、あきらちゃんよ。
お茶の間の皆さんは、イブキの泥臭い闘いの方が好きだと思うけど…
香須実さん、ヒビキはかっこいいと誤魔化されてるわけなんだ。
なるほど…

ヒビキ、公衆電話から報告のようですね。
うん?こえが、ヘリウムガスを吸ったときみたいな感じになってますね。
おやっさんを出してといっても、香須実さんはイタズラ電話と思っているようで…
「河童を倒すとこんな声になっちゃうんだよ。早く代わってくれ、もう」
と、ヒビキがキレタところで、8月7日8:00です。

今週の見所は、なんといっても凱火です。
ホンダのワルキューレというバイクですが、164万円する大型アメリカン。
それをまたカスタムしているようで…
かなり、お金がかかっているようです。
みなさ〜ん、どうでした?
水着祭りは、のひとり勝ち。
あきらファンのみなさん、がっかりしてませんか?
ツトム君とやらは、鬼候補なのか?弟子なのか?
次に出てくるときは、モッチーのお相手なのか見ものですね。
一人の男をめぐる、
二人の女の激しい愛と憎しみの争いは第4章に発展か?
今週、姑である郁子さんの攻略に再び成功したモッチー。
が、ツトム君の出現で、明日夢を見限るような気もしますね。
やはり、あきらに軍配が上がりそうな予感。
富己蔵の、無神経さは世間から批判されてもいいと思いますね。
そこが、日菜佳的つぼなんでしょうか?
このままだと、この先、愛想を付かされてしまいそうですね。
香須実さんの、アピールはやはり…
ヒビキ狙いのためか?
まさに混沌とした昼ドラのドロドロさが、
にじみでてきた仮面ライダー響鬼。
ザンキ師匠、みどりさんを見せてくれよ仮面ライダー響鬼。
プロレスだけではなく格闘技の美学を見せる仮面ライダー響鬼
super_xは、応援します。


ここは、実験的にやってます。いつかは、独立させます。
しかし、いつになることやら…
元は、ここです。
super_x.com
最後まで読んでくれてありがとうございます。
banner_02.gif
よければ、1クリックお願いします。
posted by super_x at 08:15| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 仮面ライダー響鬼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

千寿さん

いまさらなんですが…
仮面ライダー響鬼をDVDに保存しちゃってるわけです…
仮面ライダー響鬼DVDVOL1.jpg
本物のDVDは、2005/08/05販売らしいのですが…
これと同じように、1話から4話までを1巻とする
なんちゃってDVDなわけです。
で、もう一度、初めから見る事にしたんですが…
ちょっと気になったのが…安達家親戚の千寿さん

1,2話しか出てきませんが…
千寿1.jpg
屋久島の港に迎えに来た。
千寿2.jpg
明日夢をドライブに誘う。
千寿3.jpg
土蜘蛛の餌になりかける。
千寿4.jpg
ヒビキの横で失神中。
と、ほんのちょい役の方なんですが…

意外と実力派のようでして…
大西麻恵.jpg
公式HP
VOICE

生年月日:1983/11/16
星座:さそり座
血液型:AB型
身長:164cm
出身地:京都府城陽市
資格:普通自動車/書道八段(中等科師範免許)
特技:日舞/乗馬/水泳

「1リットルの涙」という映画の主役もやっているほど…
こんな実力派には、響鬼に再度登場してもらいたい今日この頃…


posted by super_x at 06:27| 鹿児島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 出演者情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

二十四之巻 燃える紅

こんにちわ、super_xです。

先週からの、響鬼とドロタボウの刺殺戦が気になりつつも、トドロキが太鼓を覚える明確な理由は何なんだと…
で、太鼓祭りも気になる仮面ライダー響鬼今日は、24回目。
『二十四之巻 燃える紅』
「なんなんスか、あれ?」
「よせっ!轟鬼。あいつは、ドロタボウだ。」
「でも…」
刺殺戦に割り込もうとする轟鬼を制する響鬼。
そこをチャンスと見たドロタボウ。
やくざキックで、ゴング前に攻撃です。
ガッツもびっくりの右フックは空振り…
逆に響鬼のダブル音撃棒をボディ、肩口、胸?と3回、喰らってしまう。
が、ひるまずモンゴリアンチョプ
これは、ブロックされ、膠着状態。
そこに、ドロタボウの背後から轟く鬼が烈雷で斬りかかる。
な、なんてひきょうな。武士にあるまじき行為…
「よせっ」って、先輩の響鬼が言っているにもかかわらず、音撃斬の体制に…
うん?
烈雷を刺すと、そこから分裂しましたよ、ドロタボウ。
こ、これか…先週、「烈雷は通用しない…」って言ってたのは…
2体のドロタボウを前にして…
「はぁぁぁぁっ…」
おっ、でるか?
いのち紅じゃなく響鬼・紅。
でも、いいのか、まだ番組始まったばかりだよ。
って、心配することはなかった。
変化したのは、中途半端に左右の腕だけ…
ウォーミングUP不足ってことか。
しかし、それだけでも打撃力UPしてますよ。
あっさり、コピーを爆裂強打の型で粉砕。オリジナルのマモーじゃないドロタボウは、キンチョウサッサ…あれ?スタコラサッサと逃げていった。
顔だけ変身解除したヒビキは、ひっくり返っているトドロキに手を差し出しおこす。
「だから先輩の事は聞くもんだ…」なのか?
「いい経験をしただろう…」と思う眼で、無言である。
トドロキもバツが悪いようである。
始まっていきなり、富己蔵の鼻ぱしらが、へし折られました。
こういうときは、自己嫌悪になるものです。

威吹鬼あきらのコンビは、竜巻でイッタンモメンを撃対中。
あきらの怪我も、すっかりいいようです。
でも、烈風を吹きながら片手運転で二人乗りは危険ですから…
どうやら、ヒビキ達に合流するようです。

「甘味処 たちばな」
明日夢は、イケメン部長の説得に、納得してはいないようです。
伝票に、ドラムの落書き。
お愛想の対応にも、ぼ〜っとしてます。
情報漏洩犯日菜佳も心配のようです。
そこに、ヒビキからの定時連絡の電話。
さすが、観察力の鋭い、ヒビキ。
明日夢の様子がおかしいと見抜きます。
でも、鬼の活動中に余計なことを思わせたくないのか?
意地なのか?
夏向けの、ウォーミングUPの事で、ごまかす明日夢。

地下の孟子関東支部で、報告を聞くおやっさんと日菜佳。
夏の魔化魍ドロタボウは、分裂が特技だそうだ。
分裂は、始まった。
響鬼・紅は、まだまだと2点報告。
日菜佳は、そんな事より、愛しの富己蔵26歳が、聞きたいようです。
得意の武器が、通用しなくて落ち込んでいるが…
「落ち込む奴は、成長するんだよ」
って、ナイス?なフォロー。
日菜佳も一安心か?

「ふえろっ、ふえろっ〜、どんどんふえろっ、増えたら、皆で里襲おうっ」
あぁぁ〜、姫は先週、反則技でやられたから…
やっぱり、ここは姫のほうが、お父さん達にとってはよかったんじゃないの?
田んぼの中から、にょっきと手が出た。
「ふえたっ」
それを確認し、立ち去る謎の男クール・ビズ版。
そこに、カエルと浅葱鷲。
田んぼに入ったカエルを…
カエルが….jpg
握りつぶすマジ・マージでビルドUPした兄貴じゃなく、ドロタボウ。
兄貴.jpg ドロタボウ.jpg
オリジナルかコピーかまでは、確認できず。
全国3,000万のディスクアニマル'sファンの怒りの導火線に火をつけてしまったようです。

森の中、急ピッチでウォーミングUPするヒビキ。
富己蔵のところには、香須実が到着。
お届けものの配達完了ってトコでしょうか?
ハンコもらえよ富己蔵。(笑)
「あの、もしかして、トドロキさん、何で俺が太鼓やんなきゃなんないんだって思ってません?」
もしかして香須実さん、先週の放送見てましたか?
「あっ、いや香須実さん…するどいっスね。」
「あっ、ごめんごめん。いや、トドロキさんは弦の担当なわけだから、弦にこだわってないと逆にへんかなぁってね。」
「あ、実を言うと、本とはソコだったんスけど…あ、いや、その、なんつうか…ザンキさんやヒビキさんに…俺流で行け(斬鬼師匠はドラゴンズファンか?)とか…戸田山は戸田山なんだからって言われて、その言葉を支えにやってきてるもんで…」
どうやら、先週、ヒビキが説明しなかった事が1番悪い気がしてきましたねぇ。
「このあたりが、日菜佳的なツボなのかなぁって思ってただけだから…」
得意技.jpg
日菜佳の名が出て、川にコケル富己蔵でした。

ここからは、ヘタレな明日夢とその将来である富己蔵が、たちばな姉妹によりリンクします。
トドロキさんが、弦の鬼になった理由は?
初めに見たのが、斬鬼師匠の音撃斬だったから…
警察官で、剣道が得意だったから…
僕が、ドラムをやろうと思った理由。
かっこいいから…
子供のころ親父から教わったから…
「ヒビキさんが、音撃管や音撃弦の練習をやらされた話を聞いたことある?」
音撃管.jpg 音撃弦.jpg
う〜ん、香須実さんのエアートランペットやエアーギターが見たかったが…
残念だ。
「…自分で、やりたくないこともどっかで役に立つことがある。」
自分の、苦労を口に出さないヒビキ。
照れくさかったのか?
自分で気がついてほしかったのか?
とにかく、明日無も富己蔵も、ヒビキに感動したようである。
たちばな姉妹、恐るべし…

うん、どうやらウォーミングUPは終了?したところでCM。

イブキとあきらが、ベースキャンプに合流。
音撃棒の素振りをするトドロキ。
この二人の相性は、意外といい。

「たちばな」のバイトに精を出す明日夢。
そこに、モッチー来店。
どうやら、イケメンの部長にけしかけたような気がする。
やたらと、話しの内容を聞きたがる。
そこに、日菜佳が明日夢に電話と乱入してくる。
しかも、だいぶ気を使っているぞ…
電話の相手は、もしかして…
相手は….jpg
やっぱり、あきらだ。
「ちょうど持田もきてるから…」
って、明日夢、お前は馬鹿かっ!
なんて事を….jpg 露骨すぎ.jpg
あきらの気持ちも、日菜佳の気持ちも台無しにしやがって…
本と女心のわからない奴。
あきらの名前を聞いて、露骨に嫌な顔をするモッチー…
好感度ダウン。
どうでもいいような事でも、連絡するあきらは…
好感度アップは、間違いない。
やはり、番組的には、明日夢とあきらをくっつけたいような臭いを感じてしまう。
全国3,000万以上のあきらファン(推定)には、悪い気もするが…
モッチーは、終わりまでストーカー女と言われる運命か?

ヒビキは滝壺で、ウォーミングUP続行中。
イブキ&トドロキも吊橋上で、音撃棒の模擬戦。
やはり、イブキは宗家のお坊ちゃんだから、何でもこなせるんだろう。
音撃棒も青で、これは自前だろう。
あきら、摩化魍発見。
ヒビキも、今度こそウォーミングUP終了。
ミーティングも簡潔に済む。
「紅登板第1戦、しっかり決めていくからさ…すげぇって言って、腰抜かすんじゃねぇぞ。名付けて、太鼓祭りで決めていこうぜっ!」
太鼓祭りは、イブキ発案。
おいおい、富己蔵26歳。
気負いすぎるなよ。

「ふえた、ふえた、ふえたぁ〜」
の掛け声で、田んぼの中から、ドロタボウ出現。
その数、1,2,3、…多数。
「う〜ん、ふえたぁ〜」
マジ・マージでビルドUPした兄貴みたいな、ドロタボウの大群。
「お〜い、俺達も混ぜてくれよっ」ヒビキトリオ参上。
「だって、お前鬼だろう。」に、大爆笑。

童子が怪人体に変身すると、トリオも鬼に変身。
響鬼、威吹鬼、轟鬼のバックルには、赤、青、緑の音撃鼓が…
響鬼の「よし、暴れるぜっ」の掛け声に、戦闘開始のゴングが鳴る。
お〜こりゃ、珍しい。
響鬼は、ボクサースタイルの正統派で、ドロタボウをぶちのめします。
威吹鬼は、いつものように華麗な足技で、ドロタボウに攻撃。
問題の轟鬼は、童子とマッチアップ。
右フックを入れた轟鬼ですが、逆に右オープンブローを返される。
左フックを空振りする轟鬼に、またも右オープンブロー右ハイキック
それならばと、轟鬼は丸藤のようなトラースキックを出すが、ダッキングでかわされ、右パンチを喰らう。
おいおい、童子ごときに手間取っていいのか、轟鬼?
調子付く童子の左右のワン・ツゥーをブロックすると、上空に払い越し一閃。
落ちてくるところに、ジ・ジー・ジジルのマジパンチじゃなく、岩をも砕く電撃パンチで、決着。
童子は、木っ端微塵に…
後は、無数のコピードロタボウとオリジナルマモー…ドロタボウだ。
乱戦の中に、飛び込んでいく轟鬼。
やっぱり、響鬼の正統派は長続きしない。
音撃棒を取り出すと、威吹鬼も、轟鬼もそれぞれ音撃棒を取り出す。
太鼓祭りの始まりだぁ
威吹鬼は、青の音撃鼓を取り付けると、華麗な撥捌きを見せる。
轟鬼も、緑の音撃鼓を取り付けて叩くが、どうもいまいちである。
「リズムじゃないんだよ…腰なんだよ…」
ヒビキの教えを思い出すが、吹っ飛ばされてしまう。
気を取り直し、もう一度…
今度は見事に音撃が決まる。
しかし、音撃鼓をつけて歩くドロタボウの姿は…
ひっくり返った亀のようだ。
さて、本日のメインディッシュ。
「はぁぁぁ…」
反則技・烈火弾を、自分の周りに撒き散らす響鬼。
響鬼を中心に、炎が円になる。
紅へ….jpg 響鬼・紅.jpg
「はあああああ…」
響鬼の周りの空気が燃え始める。
邪魔に入る、ドロタボウを轟鬼がナイスカット。
いつもは紫の炎だが、赤い炎に包まれる響鬼。
「はっ、響鬼・紅
う〜ん、基本的なフォルムは変わらないんだな。
が、しか〜し…
音撃棒の打撃の威力が段違い。
音撃棒1発で、爆裂火炎鼓以上の破壊力である。
響き・紅の活躍に、残るはオリジナルとコピー2匹。
「こいつが、親か…?」
コピー2体に、音撃鼓を取り付けた威吹鬼、轟鬼も準備OK!
「灼熱真紅の型」に併せ、叩く3匹の鬼。
揃い踏み.jpg
こりゃ、たまりませんわなぁ〜
ドロタボウは、木っ端にされてしまった。
「お疲れ様です。」
「やったスよ〜」
「だから、先輩の言うことは聞いとけって事だよ。」
で、来週へ…
え〜っ、いつものオチは…
今週は、なしですか〜?残念。

今週の見所は、なんといっても響き・紅
ヘタレな富己蔵も、落ち込む明日夢も、たちばな姉妹の恐るべきチームワークで復活とは…
しかし、香須実さんのエアープレイが見たかったぞっ!
今週の、香須実さんは異状に素敵だった。
富己蔵も、日菜佳から乗り換えるか?
いやいや、冗談です。
みなさ〜ん、どうでした?
トドロキは、ヒビキを見直し、少しだけ斬鬼師匠から脱皮したようです。
さて、今週のあきら…
先々週の怪我の影響は全く無いようですね。
あきらファンのみなさん、ホッとしてるでしょう。
萌えて頂けました?

一人の男をめぐる、
二人の女の激しい愛と憎しみの争いは第3章突入。
ますますモッチーが、ストーカー見えてしまった。
定時連絡のついでに、ブラバンの応援にいけないかもと告げるあきらに好感度UP。
明日夢の女心の鈍感さに、「怒り倍増、服部半蔵」じゃないでしょうか?
番組的には孟子公認のカップルにするつもりだろうか?
みどりさんと斬鬼師匠はいつまで吉野?
おやっさんと香須美さんは、日奈佳の恋を認めるのか?
今週は富己蔵をチェックしにきたのかな?香須美さん。
たちばな家の婿養子として…
まさに混沌とした昼ドラのドロドロさが、
にじみでてきた仮面ライダー響鬼。
来週は、裁鬼も登場だが、やられぱなしなの?仮面ライダー響鬼。
プロレスだけではなく格闘技の美学を見せる仮面ライダー響鬼
super_xは、応援します。


ここは、実験的にやってます。いつかは、独立させます。
しかし、いつになることやら…
元は、ここです。
super_x.com
最後まで読んでくれてありがとうございます。
banner_02.gif
よければ、1クリックお願いします。


posted by super_x at 20:31| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(5) | 仮面ライダー響鬼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

今週の猛電

 ■01■今週の“猛士の言葉”
〜vol.25 川口真五の“新人・鬼日記ッス”〜


 どーも、どーも、あーどーも!!
 川口真五っす!

 近頃ものすごく暑くなってまいりましたが、皆さん体調など崩されて
 ないですか〜?最近ですね、街をブラブラ歩いておりますと、
 『あっ、トドロキだぁー』とか、『頑張って下さいねー』などと
 声をかけていただきます。やっぱり嬉しいものっすね〜。
 この応援されている感じ!!ありがたいっす!

 あ、そうそう、先日「劇場版」がクランクアップいたしやした。
 新しい鬼も出てきて、すごく面白い作品になっていると思います。
 
 しかし、新しい鬼はみんなド派手だったなー。
 そこらへんも楽しみに皆さん、ぜひ観てくださいね。

 細川さんには、現場で本当に良くしてもらってます。
 いろいろアドバイスしてもらったり、勉強になりますよ。
 でも、やっぱりいじくりまわされてますけど…。

 さて、いよいよ二十四之巻ですね。太鼓で戦うことに、
 疑問を抱いているトドロキくん。すごく気持ちはわかります。
 一生懸命過ぎてまだ気持ちの整理みたいなのがつかないのでしょうね。
 それで、ヒビキさんに対して少しふてくされてみたり…。
 この壁を乗り越えられるのでしょうか??
 
 乗り越えた時また一つ大きくなったトドロキくんが見られるのでしょう。
 きっと…。

 今回もいいお話になっております。
 皆さん、お見逃しないよう、よろしくっす!

 では、では、この辺で…。

                             



続きを読む
posted by super_x at 08:18| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 響鬼log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

あきら

akira-cast.jpg
たれメ.netの、タレントフォト日記。
恒例の注目タレントの1ヶ月限定の日記。
あきら編は14日に終了。
秋山奈々.jpg
秋山奈々:2005/6/14 〜 2005/7/14
日記を読むと響鬼出演者で、1番仲がいいのは…
な、なんと姫(芦名星さん)だということだ…
詳しくは、日記を読むことだ。
[プロフィール]
秋山奈々
(アキヤマ ナナ)
生年月日 : 1989年12月26日
サイズ : 身長156・ 靴24.5・ B84・ W59・ H84
出身地 : 東京都
血液型 : A型
趣味 : ショッピング、音楽鑑賞
特技 : 書道、クラリネット
好きなスポーツ : サッカー・バスケットボール
好きな音楽 : 洋楽でも邦楽でも音楽ならなんでも好き
好きな映画 : サウンド オブ ミュージック
好きな言葉 : ポジティブ
最近のマイブーム : ネイルアート・音楽を聞くこと
posted by super_x at 06:20| 鹿児島 ☁| Comment(5) | TrackBack(2) | 出演者情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

二十三之巻 鍛える夏

こんにちわ、super_xです。

先週から、チェンジした番組提供ナレーターは、童子役の村田充さんとの事…
台詞が、少ないからねぇ…と言い訳しつつ…
仮面ライダー響鬼今日は、23回目。
『二十三之巻 鍛える夏』
うんっ?
オープニングの音が…
おっ、これはクラシックギターか?
ということは、今回のお話は、斬鬼師匠がらみか…
朝靄の中、変身していつもの大太鼓を叩く響鬼
街中なら、こんな朝早くから、近所迷惑だと怒られるだろうけど…
ここは、いつもの修行する荒れた神社のようだ。
うっ、反対側を1本角の鬼が叩いてますねぇ〜
太鼓を叩く轟鬼.jpg
響鬼のほかに太鼓を使う鬼…
弾鬼さんか?
うんにゃ、手袋が青くない。
ということは…
ディスクアニマル'sものりのりで盆踊り状態ある。
ゴリラもカニも踊らにゃ損々。

城南高校・体育館…
夏の高校野球の応援練習ですね。
モッチー1.jpg モッチー2.jpg
鹿児島でも、甲子園予選が始まりましたが…
みなさんのトコはどうですか?
選抜で準優勝した神村学園。
初戦をひやひやで、きのう、通過しました。
さて、明日夢、表情がさえませんね。
ホイッスルなんぞ吹いてます。
これが原因か…
「もっと、気合を入れてやって…」
と、名指しで怒られてますよ。
チアのモッチーが、珠緒
のような眼で見ている。

「ストップ、ストップ…ダメ、ダ〜メ…」
えっ、なんで轟鬼が?
太鼓を叩いているのだ???
「気持ちが、入れば、自ずとド〜ンとなるだろう…」
ヒビキはどうやら、トドロキに太鼓を教えているようですねぇ?
しかし、な〜ぜ?
しかも、トドロキは明日夢と同じくやる気なし…

森の中を、走る白い奴。
どうやら、謎の男のクール・ビズ。
なかなか、どうして似合いますね。
しかし、顔のマスクは黒なんだね。
さて、いつものように童子&姫を製造してます。
カルピス.jpg
園芸用アンプルの中身は、夏らしく、カルピスのように白い。
「ほぉ〜我々が今年初めての…」
「ありがたいねぇ〜」
「う〜ん、ありがたいねぇ〜、お〜おっ、おっ、いい田んぼだねぇ〜」
って、今度の童子&姫のキャラはどうなってんの?
夏だから、これでいいのか?
TV朝日公式ページによると、ドロタボウとのことだが…

朝の鍛錬が終わったヒビキたちは、朝食ですね。
しかし、トドロキの食い意地にはヒビキも唖然。
「街に(化け物が)出たときはびっくりしたわ〜」
「そうなんだよね。ほら、あの、イブキ…」
「あの、本家の若い衆…」
「あいつが、倒したんだよ。」
「ほうか…なんだか今年は、大変だなぁ〜」
「う〜ん、これからの時期は化けモンの本番だからね…なぁ?」
ここで、トドロキに話を振っているが、黙々と食べ続ける富己蔵。
「う〜んと鍛えて、備えておかねぇとなぁ〜」
「うん、そのためにも、今年うもよろしくって感じかなぁ〜なははは…」
ヒビキ切れる.jpg
まだ食い続ける富己蔵に、ぴくぴくきてますねぇ〜。
「この時期、おめえが鍛えに来るのを、ネェちゃん楽しみにしてんだけどなぁ〜」
「電話もらったときは、びっくりしたんだけどさぁ…もうすぐ退院で、よかったね。」
「まっ、根が丈夫だから…はっははは」
食事は、楽しくがモットー?のヒビキが切れてしまう。
「ろくに鍛えもせずに、食うのは一人前…六人前だよ…」
太鼓を教えたいのに、覚える気のない富己蔵に、イライラしているんですね。
ヒビキ怒る.jpg
仕事でも何でも、覚える気のない者に教えるのは大変なんですよね。

「ヒビキさんたち、今頃、飯田さんちの完璧な和定食セットでも食べてるんかねぇ?」
って、「たちばな」家は、朝は洋食ですか…
富己蔵が食い意地が張るので、食費を要求されたと、富己蔵LOVEの日菜佳をからかうおやっさん。
日菜佳びっくり.jpg
そこに、富己蔵から携帯に連絡が…

どうやら、太鼓の練習が嫌になって、日菜佳に助けを求めたようです。
富己蔵.jpg
いやぁ、完璧もとの富己蔵です。
「がんばれ〜トドロキィ〜」
「うん?返事がないぞっ〜もう、いっかい…」
「がんばれ〜トドロキィ〜」
「…はい、がんばります…」
「じゃぁねぇ〜」
う〜ん、これは完璧に尻にひかれるなぁ。
しかし、トドロキが太鼓を覚える必要性とは…

「ケン、ケン、パッ…」と、老人に近づく童子&姫。
「お爺ちゃん…」
「こんにちわ〜」
「こんにちわ」
手を振る姫は、かわいいじゃないの…
姫.jpg
「おいしそうだにぇ〜」byアンガールズ田中風
「ただの握り飯だがネェ…」
どうやら、お爺さんは
ほおばっている握り飯と思っているようですが…
お茶の間のちびっ子諸君は、解っているよね。
「ふ〜ん、そっちじゃなくってねぇ…」
「お爺ちゃんが、おいしそうって事…」
ほらきました。
「おいしそうな、お爺ちゃんには…」
「うちの子のご飯になってもらいましょう。」
と、口から泥を吐き出す姫&童子。
老人は、田んぼの中に引きずり込まれる。
「はぁぁぁ…」
後悔のような眼で、それを見ている童子。

応援の朝錬を終えた明日夢が、「たちばな」にくる。
練習の事を聞かれ、コケル明日夢。
「どうせ、僕なんて、笛だよ。」
と、いじけモードに入りつつありますが…
モッチーファンのために、サービスカット…
ヒビキ.jpg
おいおい、綺麗なお姉さんに着替えを見られるのを恥ずかしがったッて、相手にはしてもらえないだろう。
どうやら、トドロキが太鼓を覚えることは必要な事らしいですが…
まだ、解りませんね。
斬鬼師匠は、吉野へ行っている様子。
ということは、出番なしか…
うん、ここで、日菜佳の情報漏洩ですね。
「夏に備えてウォーミングアップした響鬼さんは、どうなるのか聞いてる?」
はい、響鬼・紅になるんでしょう。
って、噂にゃ聞いてますがね…
で、そこでやめるな日菜佳。
後ろで、香須実さんの眼が光って、情報漏洩中断。
もっと聞きたかったぞっ。

大太鼓を叩くヒビキ。
お〜っ、空気が…
空気が燃えています。
これが、紅への布石か…

太鼓の練習に遅れてきた富己蔵。
「なんで、俺に太鼓を叩かせようとするんですか?」
「ヒビキさん、教えてくださいよ。太鼓を叩かせるわけを…」
たった3日で、根を上げた富己増。
お茶の間のちびっ子もそこが知りたいぞ。
「わけねぇ〜そんな大したものじゃないんだけど…」
って、ズコッ。
「お前は鬼の新人で、俺は先輩って事なんだよ…」
意味がわかりませんが…
本とは、理由があるんだけど、来週まで引っ張るつもりですね。
それが、ヒビキ流って事ですか…。
そこに、魔化魍出現との事…

魔化魍出現で、孟子関東支部との連絡を取るヒビキ。
メールを開ける富己蔵がいてよかったが…
誰もいなかったら、飯田さんがやったのだろうかと心配してしまう。
ヒビキは、香須実さんに斬鬼師匠使用の緑のバチと太鼓を持ってくるように支持。
ということは…
今回は、音撃斬はなし?
出かける香須実さんと入れ替わりに、ブラバンの部長が来る。

現場に走る雷電と不知火。
現場に到着と同時に、魔化魍発見。
烈雷を抱えて歩き出す富己蔵に、ヒビキがつぶやく。
「あのさ…夏の化け物に烈雷は役に立たないんだ…」
「はい…」
「童子たちにはいいけど…魔化魍がきたらやめとけ…」
これで、謎が解けた。
太鼓を覚えろ理由は、烈雷の通じない相手を相手にするために音撃鼓を使わせるためだったんだ。
でも、烈雷が役に立たないことは、解っているような富己蔵。
ちょっと、考えれば、わかりそうなものだが…

ブラバンの部長に、説教というかほだされる明日夢。
笛でも、納得しろと…
しかし、明日夢を納得させるには不十分だろう。
こういう時こそ、ヒビキ。
富己蔵には、斬鬼師匠ってか?

河原で、サンドウィッチを食べる夫婦。
「うまいな、これ」
「こ〜ん〜にちわ〜」
「おいしそうですねぇ〜」
の童子&姫に、食べますかとサンドウィッチを差し出す旦那さん。
「あっ、はいっ」
「いただきます」
と、にこやかな姫。
う〜ん、今週の姫はかわいいぞっ。
と、口から泥を吐き出す姫&童子。
夫婦に、スピアーを食らわす富己蔵。
泥は、夫婦には当たらない。
「かわいい顔して、悪さばっかりして…」
と、ヒビキの蹴りでふっとばされる姫&童子。
「逃げろぃっ!」
と逃げ出してしまう。
富己蔵は、丁寧に夫婦に謝罪し後を追う。

「どこいったんだ…」
「ヒビキさん」
富己蔵が追いついたとたん、
「こっちだよぉ〜ぃ」
と姫が陽動作戦。
ヒビキと富己蔵が注目すると、背後から童子がトペスイシーダー
ヒビキが、無防備で食らってしまう。
それに気をとられた富己蔵。
姫のラリアットを食らう。
が、烈雷を振り回し、距離をとる。
一方ヒビキは…
つり橋の上に投げ出される。
そこに、口から泥を吐き出され、距離を詰められると喉輪を決められると谷底に投げられる。
しかし、持ち前の反射神経で、つりロープを掴み、落ちるのを防ぐ。
と同時に、足払い
童子も、つり橋の外にぶら下がることになる。
しかも、ヒビキの下。
落ちろっって感じのヒビキのストンピングの嵐
「うわぁぁぁ」
と、たまらず、童子は転落する。
ヒビキは、つたに飛びつき谷底に降りる。
そこに、姫に飛ばされた富己蔵。
助けるために、ヒビキが近づくが…
飛び込んできた童子に、リング外に連れ出されるレスラーのように分断される。
引きずリ倒され、マウントポジションを取られた富己蔵。
たまらず、ブラスト・オン…
いや、音錠を掻き鳴らす。
変身に伴う電撃に、いつもなら食らってしまう姫だが…
難なくかわしてしまう。
その電撃は、ヒビキと組み合う童子まで伝わるが、慌ててよける。
ヒビキ.jpg
「轟鬼っ!」
その威力に、ちょっと怒ってますね、ヒビキ。
で、変身です。
姫&童子を中心に、轟鬼と響鬼が睨み会う。
一本だけ音撃棒を取り出した響鬼。
「はぁぁぁぁ」
と、気合を入れ「烈火剣」を出す。
「え〜と、それ、な〜に?」
と近づく童子に、頸を切り払う響鬼。
「危にゃい、あぶにゃい」とスライディングでかわす童子。
起き上がると、響鬼に飛び掛るが、「烈火剣」で近づけない。
轟鬼も、烈雷を振りかざして姫を狙うが、うまくかわされ、泥を顔面に喰らいピンチに陥る。
「轟鬼っ!」
童子を「烈火剣」でけん制しながら、左で、音撃棒を取り出し反則技「烈火弾」を姫に発射。
これが、見事にヒットし、姫はのたうちまわる。
そこにとどめの反則技「烈火弾」
姫は粉々に飛び散ってしまう。
それを見た童子は、逃げ出すことに。
「まてっ」
響鬼は、童子に左右の反則技「烈火弾」を発射。
童子に炸裂しようとした瞬間、魔化魍が立ちはだかる。
反則技「烈火弾」2発を喰らっても、ケロッとしている魔化魍・ドロタボウ。
「うんっ?」
響鬼とドロタボウの睨み合いで、来週です。

今週の見所は、なんといってもトドロキが、もとのヘタレな富己蔵に戻ってしまったトコですか。
ちょっと、考えれば、なぜ、ヒビキが太鼓を仕込むのか解りそうな気もするんですが…
やはり、斬鬼師匠だけが、唯一の師って事ですかね。
いやぁ、ぜんぜん違ってたらどうしよう。
みなさ〜ん、どうでした?
ヒビキとトドロキの即席タッグは、まったくダメですね。
さて、今週はあきらの出番はなし。
先週の怪我の影響?
あきらファンのみなさん、怪我も心配ですね。
代わりといっちゃなんですが…
ヒビキも楽しみなモッチーのチア姿が、出ましたが…
萌えて頂けました?
明日夢も、ブラバンのパートに不満たらたら…

一人の男をめぐる、
二人の女の激しい愛と憎しみの争いは今週はお休み。
しかし、ブラバンの部長に怒られる明日夢を見つめるモッチーが、さとう珠緒に見えてしまった。
.うるうるモッチー.jpg
「うるうる…」
みどりさんと斬鬼師匠は吉野?
怪しい…
おやっさんと香須美さんは、日奈佳の恋を認めるのか?
このままだと、婿養子だぞ富己蔵。
そして、尻に一生敷かれてしまうが…
まさに混沌とした昼ドラのドロドロさが、
にじみでてきた仮面ライダー響鬼。
来週は、威吹鬼も登場で、太鼓祭りなの?仮面ライダー響鬼。
プロレスだけではなく格闘技の美学を見せる仮面ライダー響鬼
super_xは、応援します。



ここは、実験的にやってます。いつかは、独立させます。
しかし、いつになることやら…
元は、ここです。
super_x.com
最後まで読んでくれてありがとうございます。
banner_02.gif
よければ、1クリックお願いします。
posted by super_x at 21:03| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 仮面ライダー響鬼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

今週の猛電

■01■今週の“猛士の言葉”
〜vol.24 森絵梨佳の“ひとみキラめいて”〜

 どぉーも!! 
 最近、立花家の皆さんとのシーンが多くなり、うれしいひとみ役の
 森絵梨佳です(*^_^*)

 最近、まわりから「響鬼」の感想をよく言われるのですが、その中に
 『ひとみってストーカーっぽいよね』っていう意見が ?(●бДб●?

 ィヤィヤ!そんなことありません。ひとみは明日夢が大好きなのです☆
 温かく見守ってください!

 そして私、日菜佳サンとトドロキサンのシーンが大好きで、いつも
 笑ってしまいます。普段も2人が盛り上げ役って感じで。

 イブキさんは、2人とはまた違った面白さがあって、
 私的に一番つぼな人です!(笑)。
 かすみサンは、キレイで可愛くて、でもおちゃめな所もあって(^‐^)

 そしてあきらチャンはこの中で一番女の子らしいんじゃないでしょうか??
 お昼に手作りのお弁当もってきたり☆

 明日夢クンはしっかり者です!
 スタッフの方が明日夢は一人で生きていける!って言ってたくらい!

 そして私、ザンキサンの声にはメロメロです☆そんな素敵なザンキサンと
 2ショットで写真を撮ってもらいました!なのでその写真を今回は載せたい
 と思います♪ちなみに劇場版の撮影の時です♪以下のアドレスをクリック
 してメンバーID、パスワードを入力して見て下さいね。

 http://www.tv-asahi.co.jp/hibiki/10_private/present_photo.jpg

 携帯でご覧になっている方はごめんなさい…。PCで見てください。

 ってな感じで普段の皆さんはこんな感じです。
 個性豊かな皆さんとの撮影は楽しくやっています♪

 そして『仮面ライダー響鬼』これからもビックリするような展開が
 沢山ありますので毎週欠かさず見て下さいね(o^o^o)

                             

 
続きを読む
posted by super_x at 08:02| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 響鬼log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

二十二之巻 化ける繭

こんにちわ、super_xです。

先週、救急車を呼ぶ事をせずに、何かに気がついた明日夢
救急車を呼ぶよりいい方法に、気がついたのだろうかと感じさせる展開だったが…
そして、4VS2のハンディキャップマッチが中途半端な盛り上がりを見せた終わった
仮面ライダー響鬼今日は、22回目。
『二十二之巻 化ける繭』
おっ、番組提供読みは、イブキ役の渋江譲二君に交代のようだ…
う〜ん、CM一発目は、オロナミンCだけど…
鹿児島だけだったのかな?
逃げ出したウブメとヤマアラシの姫&童子。
それを追いかける威吹鬼轟鬼のヤング鬼コンビ。
飛んで逃げ出したウブメの童子に、音撃管・烈風からの弾と大リーグ烈雷投法で投げられた烈雷が、突き刺さり粉砕。
なんか、効率悪いなぁ〜って、思ってたら…
ウブメの姫に烈雷を奪取されているし…
威吹鬼は、烈風を撃ちまくるが、あたらない。
逆に、あぁ〜、烈雷を盾に威吹鬼にトペスイシーダーしてますよっ!
それでも、撃ちまくる威吹鬼…
斬鬼師匠が見たら、怒るだろうよ、多分。
ヤマアラシの姫&童子からは、反則の含み針攻撃
ナイスコンビネーションっ!
烈風は、手からこぼれて、藤波のドラゴンロケット(トペ)を喰らってしまう威吹鬼。
「くっそっ!」
「威吹鬼さんっ!」
駆け寄ろうとする轟鬼の背後からヤマアラシの姫&童子が、襲い掛かる。
威吹鬼が烈風を取ろうとすると飛び込んだウブメの姫の棚橋のヘナチョコエルボーみたいなのに邪魔される。
ここで、あきらが、ディスクアニマル'sを展開。
危ないから、やめときなさいと心配してしまう…
トップロープじゃなく、上空から蝶野ばりダイビングショルダータックルで、威吹鬼を狙うウブメの姫を浅葱鷲が、カット。
轟鬼に、纏わりついていたヤマアラシの姫&童子を茜鷹が追い払う。
おっ、轟鬼はジー・ジー・ジジル…マジパンチかいっ?
いやいや、気を溜めて怒りの天竜グーパンチ。(電撃付き)
でも、あっさり、かわされてるし…
一方、威吹鬼も気を練って風を纏うと、空中のウブメの姫に翼君も顔負けの、オーバーヘッドキック
ウブメの手から、烈雷が吹き飛ぶ。
危ないっ!
そこにはあきらが立っている。
「烈雷を…轟鬼さんに…」
師匠威吹鬼の言葉に、烈雷を手にしようとしたとたんヤマアラシの含み針3本が、あきらの左大腿部に突き刺さる。
「あきら君っ!」
あっ、スローで見た限り、これは狙ったものではないですねぇ。
組み合った際、轟鬼の顔面を狙った含み針攻撃を、轟鬼が首を振ってかわした為に起こった事故のようです。
ヤマアラシの姫&童子のしつこい、ディフェンス?
いやぁ、アメフトのディフェンスラインの人みたいな攻撃?
って、見えるもので…
あきらに近づく轟鬼…
あきらは足を引きずりながらも、烈雷を渡そうとする。
その頃、威吹鬼はウブメの姫の脇固めから袈裟固めに押さえ込まれようとしている。
やっと、烈雷が轟鬼の手に…
鬼に金棒、轟鬼に烈雷って感じで、姫&童子を一刀両断にしてしまう。
それを確認すると、あきらは、気を失い轟鬼の胸へと倒れこんでしまう。
おいおい…って思った方、いませんか?
あきらファンは「驚き倍増、服部半蔵」だったに違いない。
威吹鬼とウブメの姫は、マウントポジションの奪い合い
結局、マウントを取ったのは、ウブメの姫。
しかし、威吹鬼の手には烈風が握られている。
「邪魔だ、消えろっ!」
とウブメの姫は、あっさり音撃管に撃破されたのであった。
1あきらだっこ.jpg
顔だけ、変身解除したトドロキは、あきらをお姫様抱っこして引き上げる。
イブキは、烈雷を持たされる事に…
やはり、年上の事は聞くようなんですな。

ヤマアラシとウブメは、怪獣大戦争状態。
それを見つめる、謎の男。
これって、蟲毒って設定なんでしょうかね。
おっ、首に噛み付いたウブメ。
しっぽで、縛り上げるヤマアラシ。
共倒れ。

さて、明日夢が持ってきたのは布団。
布団?
う〜ん、それでいいのか?
手を握って、元気付ける明日夢とチアのモッチー(ひとみ)
今週から、これでいこう。
そんな事より、病院に連れてった方が、確実だぞっ!

「先生、携帯ぐらい持ってくださいよ…医者なんでしょう…」
「お前に、言われたくないわ!」
だよなぁ、人に言う資格はない。
ヒビキは、坂本先生を背負い、坂本診療所へ…
坂本診療所.jpg
坂本診療所は内科、小児科が専門。
白衣と診療カバンを持つと、ヒビキに背負われ、お茶の先生のところへ向かう。
どうやら、お師匠さんは、大げさな病気でなかったと推測される。

お師匠さんの前で、ヒビキを待つ明日夢達。
そこに、おやっさんからの電話。
「ヒビキは〜?」
おいおい、明日夢とヒビキは、配達の途中だったはずだが…
「おまたせ〜」
と、駆け込んでくるヒビキ。
「もしもし、もしもし」と、おやっさんは蚊帳の外。
それより、お師匠さんのほうが、気になる様子。
どうやら、大したことはないとの事。
「ヒビキさんに頼むぞっていわれたから…」
で、明日夢とモッチーが何をしたのか?
布団を敷いてあげただけの様な気がするが…
まぁ、特別遊撃班、出撃のようです。

イブキは定時連絡中。
例の奴が現地にいるとおやっさんが言っている。
例の奴とは…いったい。
「ヒビキさん、こっちへ向かってるんですか?」
「えぇ、やっぱりイレギュラーな事が多いという事で…」
「そっすねぇ。そのほうがいいっすねぇ。」
斬鬼師匠キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
「なんだぁ、ヒビキが来るまで、ただ待ってるつもりか…?」
こら、富己蔵。そこにいる師匠に相談しろよ。
「あぁ、いや、だから…」
「すんません」
「あ〜ん、もう、解っててこういう言い方するんすよ〜ザンキさんは…」
斬鬼師匠の笑い.jpg
「なんだよ…」
こら〜、師匠批判はやめろっ!
しかし、斬鬼師匠の顔は笑っている事から後輩弄りをしたかっただけなのかもしれない。
さあ、ひさびさのディスクアニマル's大展開。

謎の男の見つめる先では…
何かが起きているようです。

おい、明日夢バイトに戻らなきゃ…

ひさびさの、現場へ向かう時のコント。
手帳が生きてたよって、そんなことはないでしょう。
ヒビキさんよぉ〜。
で、そのトンネルは何?何?な〜に〜?

ディスクアニマル's大捜索は、壮大ですねぇ。
全国3,000万人のディスクアニマル'sファンのみなさん、どうですか?
オッ、どうやらカエル君、魔化魍をみつけたようです。

日菜佳の携帯が鳴り響く中…
「すみませんでした」と、明日夢が帰ってくる。
店が暇だったからいいものの、込んでたらどうするんだよと心配してしまう。
日菜佳が携帯に出ると…
「トドロキっす…」
あら、かたづけは明日夢に丸投げですか?
「あのう、魔化魍らしきものを見つけたんすけど…」
「う〜ん?らしきもんて…?」
「あっ、いや、正直、解らないんすよ。その、正体というか…」
おいおい、不安になるのは解るが…
斬鬼師匠に聞けっ!

おいおい、モッチーよ…
ラブラブオーラ全開1.jpg
そんな、ラブラブ光線を出しても無駄だぞ…
明日夢には、通じない。
君の立場は…
「ただの小学校からの友達」という事だ。
明日夢は、きれいなお姉さんが好きなようである。
巨乳の…やはり、年頃の男の子。

おいおい、ヒビキさんよ…
携帯メール開く事できたんか…
という事は、パソコンはできないんだな。
「イブキ君とトドロキ君は、魔化魍の居場所をキャッチして〜、今〜、向かった〜」
って、おやっさん役の下条アトムさんがウルルンのナーレターだからって、マネをしなくてもいいのに…
しかし、大爆笑。

吊橋を走り、岩を登り、現場に到着したイブキ&トドロキ。
「なんすか、あれ?」
おっと、でたぁ〜ぁぁ…
「イブキさんっ!」
ウブメ&ヤマアラシの合成獣の出現に、変身だ。
いきなり、威吹鬼は鬼石をぶち込み音撃射・疾風一閃…
が、爆裂しない。
怒ったアシカのような魔化魍のヒレの攻撃をかわす威吹鬼。
「威吹鬼さんっ!」
轟鬼は、アシカのような魔化魍の左腰あたりに、烈雷を刺すと音撃斬・雷電激震を喰らわす。
しかし、尻尾に跳ね飛ばされてしまう。
「轟鬼さんっ!」
「音撃が、効かない?」
慌てる威吹鬼&轟鬼は、尻尾の攻撃をかわすのに精一杯。
ついに、2人そろって、尻尾に捕まってしまう。
謎の男の眼も光る。
そこに、走りこんでくるヒビキ。
ヒビキ出番.jpg
「俺の出番だなぁ…」
って、そのポーズは古いだろう。
「ヒビキさん」
って、苦しんでんだからさぁ〜早く助けてやれよ。
響鬼変身.jpg
お〜変身シーンは、ちょっとかっこいい。
で、例の炎の剣で、尻尾を切断して、あっさり救助。
さすが、特別遊撃班だねぇ。
「おい、大丈夫か?」
「はいっ」
「ありがとうございました。」
「なんだい、こいつは…」
「どうやら、ウブメとヤマアラシの両方の能力を持ってるみたいで…」
「ええっ〜?」
「おまけに、僕らの音撃が通じなくて…」
で、どうするの?と、お茶の間の子供たちも心配している。
「よし、3方向から、同時に攻めよう。」
「互いの清めの音を共鳴させるんだ。」
「そうか…それなら音撃の威力をUPできるかも…」
「なるほど…」
さあ、反撃だ。
「いくぜぃっ!」
響鬼と轟鬼は、Jump一閃、アシカのヒレを炎の剣と烈雷で斬りおとす。
威吹鬼は、烈風の射撃で、角を破壊する。
さあ、準備は整った。
威吹鬼は、左。
轟鬼は、右に烈雷を刺す。
響鬼は、真上に音撃鼓を装着。
「はぁぁぁぁぁぁ〜」
響鬼の掛け声で、トリオの演奏が始まった。
ちょっと長すぎ。
「まだまだ…」
お〜い、まだですか…?
この間、約1分。
アシカのような魔化魍は、木っ端微塵に…

「どわっ、はぁ〜」
顔だけ変身解除した3人は、それぞれ座り込んでしまう。
「お疲れ様でした」と声を掛け合う3人。
「ヒビキさんが、来てくれて助かりました。」
「あっ、でも、まさか、3人の音撃を共鳴させるなんて、思ってもみなかったですよ。」
お〜持ち上げるよ。
「思いつきだけど…」
ありゃ…そんなんでいいの?
「トドロキ、あれ、いいのかよ…」
おっと、忘れてました。
お払いの、儀式。
なになに、今日はヒビキとイブキの音撃もあるから大丈夫…
どうやら、恥ずかしいようですね。
で、富己蔵がポーズのやり方で、話をごまかしたところで、来週です。

今週の見所は、なんといってもヒビキがウルルンのアトムさんをマネしたトコですね。
そして、和太鼓、トランペット、エレキギターの演奏って言うか、音撃の共鳴シーン。
みなさ〜ん、どうでした?
さて、あきらの怪我も心配です。
あきらファンのみなさん、富己蔵に嫉妬してませんか?
イブキとトドロキのヤング鬼タッグは、いまいちでしたね。
新人の鬼の、轟鬼に、年下の威吹鬼が遠慮していたようです。
斬鬼組は、富己蔵が斬鬼師匠に文句を言い出しましたね。
斬鬼師匠、さあ、どうする?
一人の男をめぐる、
二人の女の激しい愛と憎しみの争いは第2章に発展か?
ここで今週、気になることをモッチーが言ってますね。
明日夢好き好きオーラ全開なのですが…
気にもとめてない明日夢。
明日夢は、モッチー派なのかあきら派なのか…
モッチー派はないと、思うのだが…
さぁ、どっち?
ヒビキとみどりさんは?
香須美さんはヒビキ狙いなのか?
まさに混沌とした昼ドラのドロドロさが、
にじみでてきた仮面ライダー響鬼。
ザンキ師匠は、毎週見ることが出来そうな仮面ライダー響鬼。
プロレスだけではなく格闘技の美学を見せる仮面ライダー響鬼
super_xは、応援します。




ここは、実験的にやってます。いつかは、独立させます。
しかし、いつになることやら…
元は、ここです。
super_x.com
最後まで読んでくれてありがとうございます。
banner_02.gif
よければ、1クリックお願いします。

posted by super_x at 14:09| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 響鬼log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

壱之巻「響く鬼」

こんにちわ、super_xです。

訳の解らない終わり方のブレイドの後を受け、
和風テイストの仮面ライダー響鬼が始まって2クールが過ぎた。
響鬼レビューは、十一之巻からだったから、
それまでを大手抜きで、やってみる。

『壱之巻 響く鬼』

朝。目覚ましの音とともに飛び起きた少年・明日夢は自転車で学校へ。ペダルを踏んで、踏んで、踏んで……。軽快にコンビニへと立ち寄ると、いつものようにおにぎりをゲット。クラスメイトのひとみと合流、学校へと滑り込むと、今日もいつものように1日が始まる。

♪おはよう。
おはよう。
今日は何個?
全部で、十個。
あっそ。

和風テイストじゃなく、
ミュージカル風なんか?

と、思った立ち上がり。
モッチー=ストーカーなんて、これっぽっちも思わなかったよ。

放課後、ブラスバンド部の練習を見つめる明日夢に担任の教師が語りかけてきた。
「城南でいいんだよね?」。
 明日夢がブラスバンドで有名な高校ではなく、偏差値のいい城南をあえて選んだことを気にしているのだ。
 が、肝心の明日夢は練習を一心に見つめるだけで、先生の言葉など耳に入っていない。結局、明日夢の真意はつかめず…。


綾先生は、水木ゆうなさんが、演じている。
TOKYO FMをはじめJFN38局で土曜日の午後に放送されている「Vodafone カウントダウン・ジャパン」の遠藤久美子さんの前のパーソナリティーである。(2005年4月にチェンジ)
声はセクシーである。


そんな明日夢は母・郁子(水木薫)と法事のため、屋久島へ。フェリーで母も高校進学のことを気にかけるが、明日夢はそんな母の問い掛けにも自らの迷いを振り払うかのように「いいって言ったじゃん」と言い放つ。
ヒビキ初登場.jpg
寒いと船室に入った母をよそに、明日夢がイルカを見ていると、「イルカの歌がぁー」と奇妙な替え歌を歌う男(細川茂樹)が現れた。不思議そうに見つめる明日夢に軽く手を上げた男は、偶然海へと落ちそうになった子供を人間とは思えないみごとな身のこなしで助け上げる。
ぼう然とする明日夢。
明日夢驚く.bmp
その脇を通り過ぎる男は明日夢に「結構、鍛えてます」と言葉を残し去っていく。

初登場の台詞が…
♪イルカがいるぞ。たくさん、いるぞ。
ぞ、ぞ、そ、そ、そそそそぞぞそそ、蘇我入鹿。
て、な〜に?
本とに先行き不安だったが…
見事に、ありえない救出に
「驚き倍増、服部半蔵」だ。


迎えに来たいとこの千寿(大西麻恵)の車で母の実家へと向かう明日夢。
千寿1.jpg
一方、男は公衆電話で甘味処の準備に余念が無い香須実日菜佳姉妹に連絡を入れていた。
「新しいディスクが来てるから、早めに試した方が……」。
電話はそこで切れてしまうが、ディスクとはいったい?
山へと入ろうとする男は、丸いディスク状のものを取り出すと、音叉のようなものでディスクを叩く。するとディスクはタカのような形に変形し飛んでいった。
「よろしく!」。
男はタカに声をかける。


要するに、ディスク・アニマル'sって、式神なんだよね。
本と、初回にしては何がなんだかわからない展開だった。
今だから、いえるんだけど…


親戚たちの退屈な話にうんざりとなった明日夢は、千寿の車で島めぐりを。巨大な屋久杉などに目を奪われていると、突然、男が現れた。
ヒビキというその男は、木から力を借りるために森を歩いていたという。
「力を?」。
ヒビキの不思議な魅力に明日夢は徐々に引き込まれていく。


う〜ん、ヒビキのスタイル。
初回を見たときには、疑問だったが…
ここにきて…
受け入れられることができ…


と、そのとき千寿が突然姿を消した。ヒビキたちの動きを見守っていた童子(村田充)と姫(芦名星)の仕業だった。白いクモの糸のようなもので千寿をからめ捕り、満足げな童子と姫。そこへヒビキが放ったタカとオオカミが現れ、童子らに挑みかかる。


ディスク・アニマル's初活躍。
まだ、なんともいえなかった。
皆もそうだろう。
それが、
全国3,000万人のディスク・アニマル'sファン
(推定)を生み出すことになるとは、この時点では創造できなかった。


千寿を見つけたヒビキは、気を失ったままの千寿を明日夢に託し、自らは童子たちを追う。そして、ついに童子たちと対峙したヒビキは音叉を鳴らし、響鬼に変身。怪童子、妖姫と化した2人と激しい空中戦を展開する。


えっ、掛け声とポーズは?
なし?
ライダーって言っていいのだろうか?
と、思ったが…
いつの間にか、受け入れてしまっている。


怪童子らが放つ粘着糸に苦戦する響鬼。ついにからめ捕られたか、と思ったそのとき、タカが糸をカット。響鬼を救い出す。
改めて怪童子と対峙した響鬼。いきなり口を開けると怪童子に向かって紅蓮の炎を放つ。
それを見ていた明日夢は驚きで声を失い……。


え〜っ…
ライダーが火を噴いた。
ザ・シークのように…
これが、反則技の始まりだった。


posted by super_x at 07:56| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー響鬼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。